法人理念

基本理念

  • 明るい施設

    笑顔や笑い声に
    満ちた施設

  • 暖かい施設

    家庭的で
    ぬくもりのある施設

  • 清潔な施設

    健康に配慮した
    居心地のよい施設

  • 安全な施設

    事故のない
    安心して過ごせる施設

当法人の職員は、基本理念の実現を目指し、ご利用者様やご家族様の立場で考え、行動してまいります。

基本理念を実現するための心構え

「和顔愛語」(わげんあいご)

和顔柔和な表情 愛語慈愛のこもった優しい言葉

仏教のお経の中に出てくる言葉で、「柔らかな表情と、優しい言葉で人に接する」ということ。
ご利用者様やご家族様に寄り添い、その人の願い、心のうちを汲み取り、満たしてあげようとすれば、おのずと笑顔になり、言葉が優しくなります。
基本理念は職員一人ひとりの実践により、実現されると考えます。私達は「和顔愛語」の精神で行動してまいります。

「サンタハウス弘前」の由来

サンタクロースがクリスマスの朝に子供を喜ばすように、施設を利用する高齢者の方々が、喜びにあふれ、笑顔になれる施設にしたい、という思いから、「サンタハウス弘前」と名付けました。

理事長 あいさつ

このたびは社会福祉法人 弘前豊徳会のホームページにアクセスいただき、誠にありがとうございます。

当法人は、平成8年10月よりスタートし、現在では、通所系サービスと入所系サービス、さらにはクリニックや障害福祉サービスを備えた総合福祉施設に成長いたしました。西に岩木山、東に八甲田連峰を 臨む雄大な自然とりんご園に囲まれた環境の中、基本理念である「明るい施設、暖かい施設、清潔な施設、安全な施設」に基づき、ご利用者様に自分らしい生活を送っていただけるようサービス提供に努めております。

ご利用者様にやすらぎとうるおいのある生活を送っていただけるよう、家庭的な雰囲気の中、全室個室を用意することでプライバシーに配慮しながら、経験豊富な専門職員によるきめ細やかなケアを心がけております。変化する介護ニーズに合わせながら、同時に必要な設備を整えてまいりました。

質のよいサービスを提供するため、介護分野における担い手の確保・育成にも注力したいと考えております。 ひとつは職員のスキルアップを図る様々な研修や、働きながら資格取得するための支援などの「人材育成制度の強化」。もうひとつに、仕事と趣味や育児・介護などとの両立を尊重し、多様な働き方を受け入れる「ワークライフバランスの推進」。さらには賃金体系や休日制度、勤務時間などの「待遇の定期的な見直し」。進化のための変化をいとわず、職員が誇りを持って活き活きと働ける魅力ある職場づくりを推し進めております。

ご利用者様、ご家族様の目線に立ちながら、質のよいサービスの提供に努めてまいりますので、今後とも一層のご指導ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

社会福祉法人 弘前豊徳会理事長 下山 保則

Translate »